カラミざかり ネタバレとサヤカの感想

カラミざかり 桂あいり作、
人気沸騰の青春エロ漫画のネタバレをご紹介します。

カラミざかり 青春エロ漫画の紹介

〇〇ちゃん 気持ちいい?

ぐちゅっ にちゃっ ギシギシ あ、あっ

ああ、俺もヤリてぇ…

101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

AVデビューした女優の写真を
偶然、目にしたクラスメートの男女4人。

里帆に似ている!

これをきっかけに
次第にエロの世界に引き込まれていく

好奇心からオ〇ホ見学に訪れた男子の部屋で
事態は思わぬ方向へと進み始める

体は敏感に反応、
けれども心は大きく揺れていく…

長い黒髪のおしとやかな里帆に
恋心を抱いた男が
追い求めた先に見た悲しい現実は…

カラミざかり 無料で読める方法

カラミざかり、青春エロ漫画のネタバレと
無料でお試し版で読める方法をご紹介します。

人気のおもしろい漫画を続々と配信している
電子書籍ストアBookLiveコミック、
通称ブッコミでダウンロードなしですぐ読めます。

思わず引き込まれる迫力の絵を、無料お試し版で見て下さい。

こちらを▼タップしてください。

101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

カラミざかり 全体のネタバレあらすじ

セックスに興味がある活発な智乃と
長い黒髪でおしとやかな里帆。

エロい話をことあるごとに話題にして
おとなしい性格の親友、高成を困らせる貴史。

4人は高校の同じクラス。

長い黒髪の里帆がAV女優に似ていると
おっぱい丸出し、
見えそうなギリギリ小さなパンツを身に着けた
エロい写真を高成に見せている。

 

101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

それを智乃と里帆に
見られてしまうところから話は始まる。

似ているAV女優動画に触発されて
過激にオナニーする里帆。

里帆に思いを抱く高成も
映像見ながら部屋で悶えている。

オ〇ホを見に、貴史の部屋へ入り込む4人。
智乃の積極的なアプローチで
フェラしてもらった貴史は
我慢できずに智乃とセックスする

101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

その様子をじっと見ていた
高成と里帆を貴史はベッドに引き込んで…

ややこしくカラミ合う展開になるのです。

カラミざかり各話の簡単なネタバレあらすじ

カラミざかり、どんな展開が待っているのか
最初の部分のあらすじです。

第1話 飯田もオナニーすんのかな…

黒髪の飯田里帆に思いを寄せている
内向的な性格の高成。

彼の親友はあけすけに
エロいことを始終口にしてる坊主頭の貴史。

休み時間にAV女優の写真を見ているところを
エッチなことに興味を持っている智乃と
大人しく清純そうな里帆に見られてしまう…

101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

第1話のネタバレはこちら↓をタップしてください。

カラミざかり第1話 ネタバレや私の感想 動く指
カラミざかり第1話 あらすじネタバレカラミざかりは同じクラスの男女4人の青春エロ物語です。高校のお昼休み、女子が集まってひとりの女子を取り囲んで興味深げに聞き耳を立てています。新しくできたラブホに行ったんだ、大学生の彼氏ったらさ、やたらコー

第2話 あんまじろじろ見ないでよ、恥ずかしいじゃん

オ〇ホを手に入れた話を高成にしていると
智乃に聞かれてしまう。

オ〇ホを見せてもらいに
貴史の部屋に入りこむ男女4人。

使って見せてと智乃に言われた貴史はだめもとで
お前がおかずになってやってくれるならいいよ、と提案する

 

101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

恥ずかしながらも智乃は
パンツを指でずらし、
ま〇こが貴史に見えるようにする…

第2話のネタバレはこちら↓をタップしてください。

カラミざかり第2話 ネタバレや私の感想 見ないで 
カラミざかり第2話 あらすじネタバレ手に入れたばかりのオ〇ホ使い勝手がよかったぞと貴史はおとなしい高成に興奮気味に話しているそれを聞きつけた智乃は私にもオ〇ホ見せて、貴史が断ると貴史のお気に入りの先生にばらすと脅す。貴史の部屋でオ〇ホを手に

3話 へへ、きれーにしてやったぞ

智乃の丸見えま〇こを
目の前にして興奮が高まっていく貴史

そそり立った貴史のち〇ぽに
オ〇ホを入れて差し込む智乃

ぐちゅっ ぐちゅっ

101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

「こ、こう・・・」
「もうちょい強く握って」
ぐちゅっ ちゃくっ

両手にオ〇ホを持ち
こわごわ上下運動させる智乃

ブラウスの上から
智乃のおっぱいをにぎにぎする貴史…

第3話のネタバレはこちら↓をタップしてください。

カラミざかり第3話 ネタバレや私の感想 揉んで
第3話 あらすじネタバレオ〇ホをぎこちなく持ってそっと動かす智乃に貴史は指先に力を入れて上下させてとアドバイスする。次第にやり方がなれてきてぐちゅっ ぐちゅっ と動かす智乃。だんだん興奮が高まっていく貴史。智乃はしゃがんでいるので肝心のま〇

第4話 おっぱい…さわって…

我慢できずベッドに智乃を連れ込み
入れていいか、と聞く貴史

智乃に上乗りになる貴史

初めてだから、ゆっくりねと智乃
貴史は俺もそうだから

ずぶ・・ ぐぷ・・ぶっ ずぷ・・っ

あ、あっ、

101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

ギシギシきしむベッド、
ふたりの様子を見ている貴史と里帆は…

第4話のネタバレはこちら↓をタップしてください。

カラミざかり第4話 ネタバレや私の感想 ぐぐっと
第4話 あらすじネタバレ智乃のま〇こぐっしょり濡れててエロいと指を入れてくちゃくちゃ、動かす貴史ぐちゅっ ぐ、ぐ、ちゅくちゅくゴムをつけて用意開始。貴史のそそり立ったち〇ぽにそれをみつめる制服姿の里帆の熱い視線がはりついている。智乃のま〇こ

第5話 いっぱい出たね

ブラを下にずらして
おっぱい丸出しの智乃は
高成の手を取って自分の胸に触らせる

左手で高成のち〇ぽにタッチしている
ファスナーおろしつつ積極的にキスする智乃

すぐ後ろでは里帆が
貴史にま〇こを舌先で
愛撫されているのが高成の目に入る

ちゅくちゅく くちゅっ
あ…
感じまくり、思わず手で顔を覆う里帆…

101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

第5話のネタバレはこちら↓をタップしてください。

カラミざかり第5話 ネタバレや私の感想 里帆の選択 
第5話 あらすじネタバレベッドに連れ込まれた里帆が貴史に体じゅう愛撫されているのが高成の視線に入る。見たくなくても二人の行為に目が磁石のように吸い寄せられてしまう。その高成も智乃の胸に手を誘導されたうえにち〇ぽをしつようになめ回されている好

カラミざかり 桂あいり 作者の情報

カラミざかりの桂あいり先生は
取り巻きファンが多いエロ大人マンガ家です。

カラミざかり最新作の他
エロ漫画をたくさん世に送り出しています。
例えば

コウカン──あの時…アノ娘♀とイッ♂てたら──

幼なじみの葵と公太、
気心知れたふたりは初体験同士結ばれる。

その後も普通に仲良く付き合っている二人なのだが。

葵ではなくて、公太がもし
会社の後輩の沙織を相手に選んでいたら……

そんなふうに妄想しながら帰宅して
家のドアを開けると、
なんとそこにはもう一人の自分がいる!?

しかも、目隠しされた沙織とディープなエッチの真っ最中

「もしも」が現実に…彼女交換ラブストーリー開幕。

>>コウカン──あの時…アノ娘♀とイッ♂てたら

同人販売メディアの紹介

スマホやタブレット、パソコンなどで
エロ、大人漫画の電子書籍が読める
BookLiveコミック、FANZA同人についてご紹介します。

BookLiveコミック

BookLiveコミック、通称ブッコミはテレビCMを流している
大手の老舗電子書籍ストアです。

月額登録制で安く電子マンガを読めます。
販売されている作品の無料試し読みができるほか、
無料の漫画もたくさんあります。

カラミざかりは
BookLiveコミックで販売されています。
こちらをタップしてください。↓

101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

 

FANZA(ファンザ)同人

FANZA同人(旧DMM)は
同人作品をダウンロード販売している大手のストアです。

カラミざかり FANZA同人で販売されています。
こちらをタップしてください。↓

同人誌、大人エロ漫画の他にも
ゲームやCG集も取り扱っています。

サヤカのプロフィール

このブログを書いている
サヤカです。

プログラム作成を仕事にしている26歳です。
残業が多く毎日超忙しくて恋人作る暇もなく
今のところエロ漫画読むことが息抜きかな。

最初にエロ漫画にはまったのは
忘れもしない大学の時だったなあ。

エロっぽい映画よりも
あたし的にはマンガでエロいほうが好き。
カラミざかり読んでたら
高校時代の自分の感覚がよみがえってきたよ。
登場人物の女の子達みたいにセックスまで
いかなかったけど、付き合ってた男の子はいたよ。

仲のいい女の子5人と男子3人で
一緒によく遊んでいたんだ。
遊びといってもからみあってたわけでなく
公園いったり映画見たりとか、
誰かの家でわいわい話したりとかだよ。

そのうちに1組、カップルができてしまったんだ。
みんなで集まっているうちにふたりは意気投合して
集まりから消えてしまってさ。

そうなると残された私たちも
関係がギクシャク、不安定になってしまって
なんとなく遊ぶことがなくなったよ。

私はそのうちの男の子から
好きだから付き合ってと告白されて
デートするようになったんだ。

抱き合ったりキスしたりだけでは
それだけで男は満足できなくなるんだね。
私は高校生のうちに
セックスはするつもりなかったから

胸やあそこを指で触らせたりはあったけれど
その先は拒んでたよ。
触られてからだがうずくとかなかったし。

私きっと緊張してたんだね、触られても
セーブする気持ちが強かったから
本物の快感じゃなかったと今となってはよくわかる。

高校時代は自宅通学だから親の目があって
自由ってわけではないし。
親元離れて大学に入ってからは気が楽になって
彼と旅行したりしてはめ外したけれどね。

カラミざかりのように
友達がセックスしてるところを見たりしたことはないな。
一対一の関係でエロさを進化させるほうが好みだよ。

101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

カラミざかりの登場人物、 智乃と貴史について

黒髪の里帆と仲がいいクラスメートの智乃
里帆とは正反対の性格で、
思ったことはすぐ行動に移し活発な智乃。

里帆に似ているAV女優を見つけたぞと貴史はいいます。
ケイタイに映っている
そのAV女優を高成に見せています。

ふたりの不意を突き、後ろからケイタイを素早く取り上げ、
里帆に似ているんだって、と本人の里帆に見せる智乃。

オ〇ホ買ったぞーと親友の高成に話す貴史。
智乃はそれを聞き逃さずに、
オ〇ホを実際に見せてよー、見せなきゃみんなに言うと
脅迫しながら貴史に迫る智乃。

智乃はセックスに強く興味を持っている様子が
ここで描かれています。

クラスにすでに性体験をしている女の子がいて
大学生の彼氏とのラブホでの体験を
興味しんしんで聞く智乃や里帆たちクラスメート。
うらやましく思っているのですね。

自分も早く性体験をしたいものだわ
そんなふうに智乃は思っていたのでは。

貴史の部屋へ4人で入り
オ〇ホ見たんだからもう帰れ、という貴史に
どんな感じか、つまりどうやって使うのかを
見てみたいというのです。

実際に使う場面、ということは
貴史がち〇ぽ出して、オ〇ニーしているところを
見たいとストレートに言っているんですね。

智乃はセッ〇スに対しても
自分で調べてかなり前知識がありそうです。

貴史の部屋で、お前がおかずになって
オ〇ホ使ってしごいてくれたらやってもいい
という貴史の言葉にひるまず承諾する智乃。

智乃の言葉に貴史は挑発された感じですよね。
彼女が見せてといわなければ
これ以降の展開にはならなかったのですから。

冗談だよ、とその場を取り繕うように言う
貴史の言葉に いいよ、と返事する智乃。

貴史は本気じゃなかった、
まさか智乃がおかずになると返事が返ってくるなんて。

貴史が仕掛けたちょっとした売り言葉に
何気に乗ってしまった感があるという気もしますが

智乃はエッチのことにはとても頭の回転早そう、
すぐに反応しているのですね。

スカートをたくしあげてパンツを見せる、
貴史は、自分はち〇ぽ出すんだから
お前も出せよと迫ります。

そして結局、ま〇こ見せまでしちゃうのだから。

そのうえ貴史と2人きりというわけでなく、
高成と里帆というギャラリーが
その様子を見守っている中ですからね…

それでもじろじろ見ないで、恥ずかしいから
羞恥心を見せる智乃なんだけど…

その先陣を切るのはかなり大胆だし、勇気がいると思う。

貴史がエッチな話や写真を持ち歩き
常々やりたいと思っていたことをあらかじめ知っていた智乃。

彼女は貴史とだったら性関係を持てるかもと
ひそかに期待していたのでは?と思わせますね。

そして初めての手コキ体験をする智乃。

オ〇ホをそそり立っている貴史のち〇ぽに
にゅるっ…ずぷぷ…っと智乃の手で入れていきます。

はじめてリアル女子の手で
オ〇ホを入れてもらった時の貴史のうれしそうな表情

そして指に力を入れてという貴史のアドバイスのもと
ぐちゅっ ぐちゅっと動かし始めます。

せっかくま〇こを見せたものの、
智乃はしゃがんで手コキしているから
貴史には見ることができない笑。

貴史の目の前には
智乃のおっぱいがちょうどよい具合に見えているのです。

智乃の了解を得て、
ブラウスのボタンを外しておっぱいに触る貴史。

最初は戸惑いしながら触れたものの
おっぱいの柔らかい感触にすっかり夢中に。
ブラをずらして乳首を指で愛撫する貴史。
敏感なおっぱいをもみもみされて智乃の興奮はヒートアップ。

ふたりの興奮はもう止めることができない状態です。

貴史が興奮の頂点に達し、オ〇ホの中に射精した後、
ティッシュペーパーを使って自分で後始末をしていたら
今後の展開にはならなかったかもしれない

智乃はな、なんと舌を使って
どばっと沢山出た白い液をきれいにしてしまうのです。
初めての経験でフェラまでするのか智乃(笑)

そして智乃はいいます。
「へへ、きれーにしてやったぞ」

そしたらもう、
貴史の感極まった性衝動を止めることは不可能ですよね。

智乃のち〇ぽおそうじ行為が貴史に火をつけたのです。

・・・

そして貴史と初めてセックスを経験した智乃は
お前らも来いって、といいながら貴史は里帆の手を
智乃は高成の手を同時にひっぱります。

貴史が里帆を押し、倒しキスしたのを見て、
高成は阻止しようと口を開くのですが、
裸同然の智乃はそんな高成に、キスをして黙らせます。

智乃は高成に迫り、おっぱいを触らせ、
高成のファスナーをおろしてち〇ぽを強引に引っ張り出し
フェラを始めます。

貴史が里帆とセッ〇ス中に
締め付けがきつくて里帆のま〇こ、すごく気持ちいいと
つい、口に出してしまいます。

それをとなりで聞き逃さずに聞いていた智乃は
鋭く貴史に言います、

「なんだよ、あたしのが気持ちよくないっての」
101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

最初に智乃を相手にセッ〇スし、
次は里帆と性交渉する貴史。

その最中に貴史に里帆とのセッ〇スを比較されるのは
智乃にとっては侮辱
ですよね。

はっきり貴史に不快感を表す智乃、
そしてそんなわけじゃないと言い逃れする貴史。

ふたりの性格がはっきりわかる場面です。

そして…
智乃がこの言葉を放った時、
智乃は高成にフェラの真っ最中だったのです。

どんなに行為に夢中になっていても
女子はその場の雰囲気や何気ないひと言を敏感に察知するんです。

完全に夢中になっているエクスタシーの最中も、
周りの様子にアンテナ張っているの。

男と女の違いがよく描き出されている、
バツグンのセンスだなぁ。

この場の主導権を握っていると思っていた智乃が、
貴史のなにげない言葉で
里帆と比較されて不愉快な思いをした智乃。
貴史が言い逃れしても
智乃には嫉妬心が芽生えたに違いありません。

ほんの些細な事と思うかもしれないけど、
次の展開につながる実は重要な部分だったりして。

カラミざかりというタイトル、意味深ですよね。
体だけでなく心も絡み合ってる…

高校時代は人間としてまた未熟な、自分の感情がとても大切で
周囲の様子を冷静に見れない時期かなぁ。

智乃だけでなく、里帆や高成までもが
あまりにも簡単に、一気に
エロスの世界に引き込まれてしまったわけですね。

101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

高成は 貴史が里帆を相手にセッ〇スするところを見ていた

高成は黒髪の里帆に好意を寄せています。
その里帆が親友の貴史にセッ〇スされるのを

同じベッドの上で見てしまうという
ひどく残酷な展開になったのです。

高成は貴史を止めようといいます。

「お…」
「なにすん…」

キスしようとする貴史に

「お…おい」

ここで智乃に強引にキスされて
高成の、次の言葉は出てきません。

キスされながらおっぱいをもまれている里帆を
横目で見てしまう高成。

内向的な高成は
相手に言葉をうまく伝えることができないのですね。

貴史の里帆への行為を必死に止めようとするなら

貴史をはねのけ、なぐりながら
「やめろ、俺が好きな里帆になにするんだ」

ですよね。

高成はその場の雰囲気に流され、
自分の想いをさらけ出すことができないんです。

なぜかといえば、自分が傷つくのが怖いから。

後で振り返ってみれば
きっとすごい自己嫌悪になりますよね。

高成には気づいてほしい。
傷つかずに生きていくことなどできないってことを。

黙り込んでいても、思いをぶちまけても
傷つくのであるなら思いっきりはっきりものを言ったほうが
後悔度合いが違うんじゃないかなぁ。

智乃にキス、フェラまでされた高成は
これを機会に、どんなふうに変わっていくのでしょうか。

里帆が貴史に寝取られてしまい、高成は何を思っているのか
次の展開で明らかになるのかな。

カラミざかりの第6話以降、早く出てよね~

カラミざかりの無料お試し読みは
こちら↓をタップしてください。

101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

カラミざかり
わかりやすくまとめた総合ページのトップはこちらです。